こんにちは。

雨季の季節には最近あまり来ないのですが、久しぶりに6月のタイに来ました。ここのところ1カ月近くの仕入れ、と言うか趣味みたいな旅だったので、今回のタイ8日間!はちょっとハード。以前一日中ドシャ降りでホテルに閉じ込められたことがあった。いくら本好きでも飽きるし、やはり仕入れが出来ないと落ち着かない、です。

タイ側の国境の街メーサイまでバンコクからナイトバスで12時間程。日本にいる時もスマホを何処に入れるか定まってないのですが、外国で紛失するとかなり面倒な事態になりそう。そこで、この期間中のスマホの指定場所を決めて行動するようにしていました。ズボンの右腿ポケットに入れてボタンを閉じる。

ところが、スマホの充電も慣れてない。バスステーションに着いた時には底をつきだした状態でしたが、席に着くとナントUSB端子付きの座席!「やはり、今時はね」と一安心。でコードをつないで熟睡。夜中に軽食とトイレ休憩がある。そのまま眠っていたかったが、最近夜中にトイレに起きるようになっているので、ここは降りて行っておこう、念のためスマホも持って、とここまでは頭が働いた。

用を足して席に戻るとそのまま熟睡し、朝方目覚めてポケットを探るとスマホがない!
あれ?・・・トイレで降りる時まであって、ウン?何処いれたっけ?
持って降りたショルダー、上着のポケットを探すが、無い!

隣の座席は若い女の子なので、あまり派手な動きもやりずらい、まだ寝てるし。
落としたとしたら、あの休憩場所しかないわけだから・・・などと考えていると、暫くして彼女が途中で降りて行った。祈る思いでガバッと毛布をはがすと、座席の隙間に落ちてた!
良かった~
時々あるんだよね、寝台車にお尻のポケットから財布が抜け落ちてたとか。

そんなこともあったけど、7時頃バスはメーサイのバス・ステーションに到着。
ここから国境までは乗り合いタクシーで15分。
朝だとこういう光景に出会える。
2015-07-10 (2)